So-net無料ブログ作成

オルフェーヴル 凱旋門賞 放送後どうだったか??? [スポーツ]

スポンサーリンク




オルフェーヴル 凱旋門賞 放送後どうだったか???


日本馬オルフェーヴルが競馬の世界最高峰の凱旋門賞で初優勝となったか???




フランス・パリ郊外のロンシャン競馬場で日本時間7日行われた第91回凱旋門賞

【芝2400m・1着賞金228万5600ユーロ(約2億2856万円)・出走18頭】

オリビエ・ペリエ騎手が騎乗したソレミア2分37秒68で優勝しました。

このレースは日本馬の初優勝が非常に期待が高かった本命馬オルフェーヴル

ゴール直前で穴馬のソレミアに首差で敗れてしまう非常に残念な結果になりました。

クリストフ・スミヨン騎手が騎乗するオルフェーヴルは残り400メートルで

ソレミアを抜いて先頭に踊り出て、日本競馬悲願の優勝に近づいていましたが、

ソレミアによりゴール板直前で抜き返されてしまいました。

通算13頭目の日本馬として出走を果たしたオルフェーヴルだったが、

首差で敗れ、凱旋門賞の1999年と2010年に各2着に入ったエルコンドルパサーや

ナカヤマフェスタと同順位となりました。





うーんなかなか優勝できませんね。ほんとうにおしかった。残念ですね。

いつか日本人騎手・日本馬で優勝した姿を見たいですね。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。