So-net無料ブログ作成

おい小池 Wikiの小池俊一容疑者が死亡!! [事件・事故]

スポンサーリンク




おい小池 Wikiの小池俊一容疑者が死亡!!



 事件関係のテレビや警察の指名手配のポスターなどで
おい小池!で”有名な”北海道出身の小池俊一容疑者(52)
死亡していることが判明しました。



 おい小池 Wiki ではでてこないですが、2001年に徳島市の父子
が絞殺された連続殺人事件の容疑者で指名手配されていた容疑者
です。



出身地の北海道に潜伏しているとの噂もあったようですが、岡山で
発見されたようです。しかし、死亡していました。



 テレビでも小池俊一容疑者の特集とか見ましたし
パチンコ屋の入口とかにポスターが貼ってあるのをよく見ました
よね。
へんな意味で『そう言えばあの人知っている』って容疑者だった
と思います。


 情報によると
小池俊一容疑者の死因は心臓疾患だそうです。

 10月19日の夜、岡山市北区のマンションの一室のトイレで
倒れ、、同居の女性が119番通報し、心肺停止状態のまま
病院に搬送され、1時間後には死亡したそうです。



 小池俊一容疑者は偽名を使って生活、荼毘もそれで
通そうとしたようですが、葬儀業者が小池俊一容疑者の
偽名に気づいて通報したそうです。
葬儀業者の人もよく気がつきましたね。



 小池容疑者は女性と17年から同居し「小笠原準一」と
名乗っていました。年齢まで55歳と逆サバを読んでいた
ようです。



殺害された松田優さん(当時66)と長男の浩史さん(当時36)の
ご遺族は、無念でしょうし、真実は結局容疑者本人から直接
の声を聞くことが出来なくなってしまって本当に言葉には出来ない
憤りを感じてらっしゃるかと思います。


 また約4000万円を預けた口座の通帳と印鑑も盗まれていたよう
ですが、なぜか、小池俊一容疑者は手をつけていなかったようです。
それによって発見されるのが恐れていたのでしょう。


 警察は今後、小池俊一容疑者の逃走経路や生活実態を調べると
ともに容疑者死亡で書類送検する見通しです。


 それにしても同居の女性についてのどうしてどういう関係だったのか
、かくまっていたのかなどいろいろなことを確認したいですよね。
今後の情報が非常に気になるところです。





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。