So-net無料ブログ作成
お悔やみ ブログトップ

吉本和子さん(よしもとかずこ=俳人) 死去 [お悔やみ]

吉本和子さん(よしもとかずこ=俳人) 死去


吉本 和子さん(よしもと・かずこ=俳人)が9日午後2時12分、

老衰のため東京都内の自宅でお亡くなりになりました。

享年85歳です。

出身は東京都です。

葬儀は12日、東京都杉並区永福1の8の1の築地本願寺和田堀廟所

で行われるそうです。喪主は漫画家ハルノ宵子(よいこ)として

知られる長女多子(さわこ)さんです。

今年3月に死去した詩人で評論家の故吉本隆明さんの奥様です。

また作家よしもとばななさんのお母さんです。

代表的な句集に「寒冷前線」「七耀」などがあります。



旦那さんの吉本隆明さんというのは、日本を代表する思想家です。

また詩人であり評論家であり、教授でもあった人です。

思想家の為簡単に記載して説明するのが難しいのですが、

わかりやすいところではゴーマニズムの小林よしのりさんとは、

歴史認識や戦争観をめぐって対立し、互いに猛烈に批判し合って

いたり、オウム事件の時には「麻原彰晃は宗教家として評価できる」と

コメントし、猛烈に叩かれたりもしました。

ただ多角的で鋭い視点で批評することなど現代文化に多大なる影響

を与えた思想家の1人であることは間違いないです。

ちなみに吉本隆明さんと吉本和子さんは、三角関係の激しい大恋愛

の末に結ばれたようです。なんか文学的ですね。

娘さんよしもとばななさんもツイッターでお母さんの死についてコメント

されています。

なんかいい感じですね。

偉大なご夫婦が今年相次いでお亡くなりなりました。

今日本を取り巻く環境は混沌としていますね・・・。

ご冥福をお祈り致します。



お悔やみ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。